和風の傘

和風の傘 - 傘について

傘について

和風の傘

着物を着て和傘を持っているという姿はとても素敵ですよね。

着物を着ていなくても和風の傘というものは、それだけでもとても雰囲気があり、和の良さを表現してくれるものだと思います。実際に和傘を使用した演劇などででも和傘が使われていて、それによって独特の雰囲気を出すことが出来るのです。

例えばお店に飾ったりするのも、お店が今までとは違った雰囲気になり、ライトアップと共に光って妖艶な感じがして素敵ではないでしょうか。お客さんの心に強い印象を残すと思います。

雨が降ったり日傘にするというだけではなく、一つのオブジェとして使用することも出来るのは、和風の傘の良いところですね。

実際に結婚式などの演出に使用したり、イベントに使ったり、温泉宿などでお客に貸し出したりするというように使うことによって、和傘の良さが出てくるというのも良いところだと思います。

色々な使い方が出来ますので、用途も幅広いですね。

実際に雨の日でも蛇の目の傘などを持っていると注目されるかもしれません。

洋服とあまりに合っていないようでしたら、おかしいかもしれませんが、ファッションの一つとして取り入れてみてもいいと思います。和のテイストを取り入れて違った雰囲気で歩いてみるのも楽しそうですね。